無料カウンター

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-|-

アルゼンチンは寝かしてくれない。

寝不足

どこでも寝れるのが自慢なのに。
寝不足。

メンドーサからコルドバのバスが大雨で超がつく雨宿り。
タイの雨漏りバスよりひどくて眠れず。

そしてコルドバの宿


あいつのせいだ。
メンドーサから追いかけて来た。



3年半ほど前にカンボジアでやつにやられて以来
顔をしっかり焼付けて
あいつが居ないか常にチェックしては宿探し。

悪名高きエチオピアでもなんの被害もなく
インドでも一緒のベッドになってもどうにか危機一髪で間逃れて来た。

でもって
中南米。ここんとこお目にかかってなかったのでチェックしてなかった。

メンドーサであいつを見るまでは

被害は無かったがあいつが
いるだけで安眠の妨げ。

そしてコルドバの夜。


メンドーサのこともあるので念入りにベッドをチェックして就寝。

なのに

夜中の4時に起こされた

何かが顔を這う気配。

黒い粒?

まさか?????

真っ暗のドミトリー。

電気を着けるわけにも悲鳴を上げるわけにもいかず…


ipodのわずかな光でやつを確認。

ちょっと違う?
一回り小さくて真っ黒い。
取り合えず5匹捕獲。
一匹を逃す。

怯えながらネットをチェック

どうやら私が知っている南京虫は成虫で
これは幼虫らいしい!


ネットから拝借すいません

一晩でかえった?
あんなにチェックしたのに…

眠さに負けて

気がついたら30分寝ていた。
再度チェックして寝るも奴に襲われる夢しか見ない…


朝起きると同室の外人達も騒いでいた。

快適な宿なんだけど…

オススメなんだけど…

人もイイし

日光サンサン

朝ごはん付き

バス停からも徒歩5分。


TURNING POINT HOSTEL

2012/01/11
8人ドミ シャワートイレ共同 53ペソ

週末は58ペソ

またもholahostels.comのカードで10パーセント割引

で48ペソ!

住所:Entre Rios 435
電話:54 0351 4221264
http://www.turningpointhostel.com
info@turningpointhostel.com
行き方:バスターミナルを出て、Entre Rios通りを真っ直ぐ。

ちなみにアルゼンチンは値上がりしてるはハイシーズンはで半年前から10ペソも値上がり。


ブログ記載後、24時間後、
出ちゃいました。







世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted by お母ちゃんcomments(3)trackbacks(0)

今年もよろしくお願いします。

今年最初のブログですが…

無事先日南極クルーズから帰って来ました。

真っ先に写真をUPしたいのにPCが無いのでなかなか…
今週中にはUPできると思います。

船から降りてビーニャデルマールに荷物をピックアップして夜行バスで移動するつもりが荷物を日本人宿に二ヶ月も預けていた手前…雰囲気的に無駄に1泊。

変わり者で冗談も通じないタイプだが、足立区に幼少期の思い出があるらしく、生粋の足立ッ子だとわかると急に優しくなったり(´Д` )
誰とは言わないが。

そんなこんなで今はワインと南米最高峰アコンカグアの町、メンドーサに来ています。

とにかく暑くて日中は40℃を軽く超え…
南極から来た私には辛過ぎて
トレッキングする気まんまんだったのに、断念。

二泊で早々移動!
明日には第二の都市コルドバに向かいます。

と言うことで、メンドーサの宿情報でも

メンドーサの安宿・Hostel
荷物が重いのでバス停徒歩1分
バス停のインフォメーションで教えてくれます。
まあまあイイと言う情報もありここに

SAVIGLIANO HOSTEL
ドミ
55ペソ〜70ペソ
ベッド数やエアコンにより変わる。

キッチン付き
wifiフリー
フリーPC二台
バスチケットをここで買うとチェックアウト後の得点有り。

10分ほど歩けばもう少し安い宿もあるとのこと

ちなみに私がチェックインした日は50ペソ。
翌日から値上がりしたため私は安い値段で泊まれた。

ちなみにholahostels.comで無料の会員登録をしてカードかプリントアウトアウトすると10%引き!!


今回は45ペソ/1泊で泊まれたので◎







出発前に自分のベッドに南京虫を発見(´Д` )
二匹捕獲したのち潰したら案の定血が…
でも私は無傷です。
二段ベッドの上の人?
気の毒に。

でも久々の南京虫
ちょっとビビるが
皆さんようチェックしてベッドに入ってね。
アフリカ・インドのように南京チェックしてなかったので、また始めよう!

豪華クルーズには真っ白いベッドに一日二回のベッドメイキング。

あ〜

バックパッカーに戻れるのか心配ですが今年も皆様よろしくお願いします。


世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted by お母ちゃんcomments(3)trackbacks(0)

南極にいって来まーす



今日から南極クルーズ。


17日間。
ブエノスアイレス発ー
チリのバルパライソ着。
似非セレブ生活いって来まーす。
帰ってきたら頑張って豪華客船の内部をUPしたいと思います。


1月6日まで船の中なので…
今年お世話になった皆様&家族&友達のみんな、
良いクリスマスと良いお年を!!!





世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted by お母ちゃんcomments(3)trackbacks(0)

日系アルゼンチン人との交流

着いてそうそう、宿で待っててくれたのはNanaでした。

約2年ぶりの再会。

シリア&ヨルダン&イスラエル&エジプトと結構一緒にいた同じ干支のNana(´Д` )
当時まだ十代だったNanaも21歳。
ヒッピーよりの生活も馴染んでるみたいで、元気そうでした。

そんな彼女はアルゼンチン人や日系人の友達も多く、ある種見習いたい性格の持ち主である。
前の彼氏の姉の家に居候中と言うたくましさ。

そんなNanaの日系人の知り合いとご飯をご馳走になる事に!

向かった先は、ブエノスアイレス一のオシャレ地区?
パレルモ。

日系人男性2人と姉弟との計4人とNanaと華恵の6人。

日系人もいろいろいて彼らは二世。
なので両親は日本人?と言うか元日本人と言う事で、日本語もかなり流暢。
小学校までは日本語学校とローカルスクールのW通学で
親とはミックスな会話をしてるとのこと。



ご馳走になったチーズフォンデュ。

と高級アイスクリーム屋のアイスクリーム。








アルゼンチンで1番小さいサイズで400円超。


そうそう今回感じた1番の感想は
日本人のアイデンティティー?
そんな難しい事は考えられる訳もなくただ漠然と感じただけなんだけど。

生活環境の違い。教育の違い?
表情や癖と言ったものにすぎないが…

1人の男性は中国人にしか見えない顔つきで
姉弟は韓国人。
もう1人の男の子は日本人?と言うか彼の親の故郷は沖縄なので沖縄顏ってやつで、ここまでこってりだと
環境も癖も全てひっくるめれるんだろうけど、前者の三人は、日本語の上手い外国人と言う感覚。
日系人なので間違っちゃいないんだけど。
話してみて恋愛観なんか特にズレてる気がした。
今時の10代、20代の日本の子とも相当ズレてるんだろうけど(苦笑)

日本人旅行者の感覚からすれば
やはり韓国人の方が垢抜けていない気がするが、日系人にとっての
日系人と韓国系アルゼンチン人の違いは逆で韓国人の方がオシャレなんだと。派手だし、母国同様にメスを入れるから美人が多い。
逆に日系人は母国日本の昔の習慣を引き継ぐ傾向にあるため、今の日本の習慣でなくておばあちゃん世代の習慣が引き継がれ、地味な生活習慣を生む。

だからなのか?
彼らはいわく、韓国人は派手でオシャレで綺麗だと。

でもなんかそこに本来日本人が持っていた奥ゆかしさや侘び寂びがあるのかなーなんて思ったりも。

習慣や環境でナニ人にでもなれるって事ではないが、間違いなく私が東南アジアで育ったなら日本語が上手な現地人でしかない。

ってこと?

いや何が言いたいか分からなくなってきたので。

おしまい。






世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


Posted by お母ちゃんcomments(0)trackbacks(0)

ブエノスアイレス空港から市内へのバス事情。要注意



昨日さっそくブエノスアイレスに到着。

取り合えずサックと入国終了。

ATMで500ペソ約9000円をおろす(100×5枚)

そして空港を出て左手に100mほど行った目の前にローカルバス停。

8番バスを待てばいい!

空港から市内まではローカルの路面バスでたったの2ペソ。40円以下で2時間以上も乗る。

アルゼンチンの物価からしたら恐ろしく安い。

ただコインしか受け付けん。

これがごねても通用しない。
100ペソを見せると銀行で両替をして来い、と運転手。
30分も待った挙句、両替に行ったらバスは勿論待ってはくれぬ。


現地の人間はPASMO見たいなカードで ピピっ とやるだけなのだが、旅行者に優しいわけもなく…
ローカルバスがあるだけ幸せと思えと言うのかorz

ちょとゴネる。
ただ 100ペソ を散らつかせ
ダメ?をひたすら復唱!

待ったく華恵の色気ではアルゼンチン男性は落ちてくれない。

そこに救世主現る!
白馬に乗った王子ではなかったが、おじちゃんが2ペソ分のコインを差し出してくれた!!

遠慮無く使わせもらう。
もちろん
ありがとうのGRAIASも連呼することは忘れない。

そして無愛想なバスの運転手と2時間半の長旅。
何が辛いって激混みのローカルバスで爆睡も良くないと思い睡魔と闘う。
軽く〜負けたが、今度は乗り過ごしてないか地図との闘い。

だって2時間と聞いていたのに2時間たっても目的地はつかず…
不安になるし。雨降って来るし。

って無事ブエノスアイレスの日本人宿に到着。


日本旅館
 住所: Ingeniero Huergo 1181

電話  11-4307-0305
お問合: nihonryokan@hotmail.com
・エセイサ国際空港Aeropuerto Internacional Ezeiza(EZE)から

 8番のバスで約2時間 地区 (Puerto Madero) と住所(Ingeniero Huergo 1181)を言えば近くで降ろしてくれます。










世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






 
Posted by お母ちゃんcomments(4)trackbacks(0)

この旅史上?!最大最高額のお買い物!!

この旅、4回目の誕生日。33歳なりました。
なんだか母は

「華 34歳おめでとう!1日遅れのメッセージだけど。本当にあぶない橋を渡っているようですが充分注意を怠りなく旅を続けてください。
………
なにしろ気を付けて連絡をくださいね。」
こんなメールをくれた(´Д` )

早速電話してみるも
間違えでも無く、完全に34歳だと思っていた。
しかも年子の兄の年も完全に繰り上げ。
終いには「良かったね。得した気分♪」
ねって!(´Д` )

そんなお得なお年頃。

学生時代に描いた30代。
セレブマンション独身キャリアーウーマン

現実は流離い人(´Д` )

でも夢見るぐらいはいいのだ。
誕生日だもの。

腸内洗浄以外にも
自分にビッグプレゼント!!


クリスマス&年末年始にかけての南極クルーズツアー。


旅の間に南極クルーズには行きたくて…

でも南極クルーズには二種類。
高額な小型上陸船か
目の前まで行って南極を拝む豪華クルーズ(´Д` )

当初は上陸を考えていたんだけど、小さい船(100人乗程度)なので船酔いが凄いって聞いて。
ウシュアイヤで調べて出発まで待ったりと時間的ロスが多い。
天候によっては上陸出来ない。
やっぱり3000〜4000$って言うのもちょっと贅沢過ぎるかな〜
とか…
ちなみに4人部屋の相部屋なので1人参加OK!


一方

豪華客船は2500人乗程度で
ドレスコード有り!
もちろん食事はフルコース
いろいろ上陸するも南極には行くが船の上。
2人部屋なのでパートナーが必要。

迷った。迷った。

豪華客船で言うと、直前まで売れ残ると1000$近くまでにディスカウントされることで有名なバックパッカー御用達のスタープリンセスは今年から南極クルーズが南米クルーズに変わり出港しなくなった。

もちろん他の船も毎年シーズンには豪華客船クルーズが敢行されていて、調べたところ値段はピンキリ。

もちろんまだ出発の直前では無いので値段も1000$なんてものは見つからず(´Д` )

ただ、どれもスタープリンセスの様な超大型では無く1300人前後の乗船数。
とは言えタイタニック号レベルなのである!

と言うことはsold out も有り得るしと言うことで格安サイトで
調べ尽くす。

1000$はとてもじゃ無いが
そこそこの値段も発見!

しかも、
クリスマス&年末年始を船で過ごす17日間
悪くない。

価格は約15万円
これに一日11$のチップがかかる

と言うことで一日一万円。



ちょうどエルサルバドルで再会したボディーボーダーきょこちゃんが豪華客船クルーズに行きたいって言ってたので、上陸しない豪華客船の南極クルーズを申し込むことに!

カード番号も入力して無事完了。

これでギリギリまで好きなところで過ごせるしいろいろな予定が立つので、少し高いが前持って買う余裕も買ったことにするかな(^-^)/


本当に買えてるかも不安なんだけど。

12月20〜1月6日の17日間。
また追ってご報告します。

そして本日グアテマラからチリに高飛び〜
行ってきます。





世界一周ブログランキングに参加しています。
ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







Posted by お母ちゃんcomments(6)trackbacks(0)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
<< 2018年12月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキングに参加しています。 oneクリックお願いします。
メッセージはこちらへ
hanaetravelアットhotmail.co.jp
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn