無料カウンター

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-|-

傷だらけのヒッカドゥワ。。。><

ヒッカドゥワ
スリランカ南西に位置するビーチタウンです。
2005年の津波でまだ傷跡も残るビーチリゾートですが太陽と海が気持ちいい!!!

そんなんでここはサーフィンとダイビングも有名で
ヨーロピアンが避寒地として今時期賑わいを見せてます。

日本人のサーファーもちらほら。

丘サーファー&丘ダイバーの華恵も久々にTRY!

サーフィンなんて何年ぶり?
ビーチと思いきや砂はほんの少し。いきなりリーフ。
結果足を10箇所も切る羽目に。
風邪気味だったか体力なしなしで。散々な目にあいました。
手足血だらけ。ウエット無いとビビリの私には無理。

ダイビングはと言うと9月末にタイのランタでトリップに行ったきり。
そして初レックダイビング(沈船の中に)
20mぐらいのところに18世紀に沈んだ船が。
思ったより粉々でしたが一応キャビンにも潜入できたし!!大満足。
船内には小窓からエントリーなのだが
またしてもここでふくらはぎをザックリ切ってしまう。
ダイビングしながら貧血状態。
しかもっ水中は光が届かないので赤が赤に見えない。
ふくらはぎからの流血も泥が流れ出ている様子。。。
ひたすらサメにビビりながらのダイブでした。

そんなこんなで疲れから一気に発熱。
またしてもダウン。
危険信号。
インドに帰国するまでおとなしくしています。

ちなみに波は千葉くらいです。
インドネシアのがすごいです。
素人のあたしには関係ないですが…
ダイビングも…
沈船以外はあまり魅力なし。
透明度もいまいち。魚群もいまいち。。。。

でもいいとこですよー





世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
oneクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
Posted by お母ちゃんcomments(6)trackbacks(0)

キャンディーの仏歯寺

キャンディー。
飴の名前ではなくここスリランカの古都です。
京都みたいな感じ?
イギリス植民地時代の建物が立ち並び穏やかな空気が流れています。
街自体が世界文化遺産に認定されていて建物は170年前からのもの。

私が泊まったホテルも160年前に竣工。
床や家具は毎日ワックスでピカピカに磨かれ古き良き雰囲気をそのまま残している。
もちろんこのホテルも世界遺産の一部。

でもこんなホテルに500円もあれば泊まれてしまう。
シャワーとトイレは共同でコールドシャワーということなので…

向かいのちゃんとホットシャワーの出るホテルは50ドル。0一個違うのです。
どちらも築年数は似たり寄ったり。

500円でもかなり満足。豪華な気分味わえました。

そしてキャンディー市内のメインと言えば仏歯寺。

字のごとくブッタの歯が祀ってある。
ホントの歯です。
こんなものがスリランカにあるなんて!!
と言うより世界に残っていたなんて知らなかった。
世界で唯一の場所です。

沢山の人がお参りに来るこの仏歯寺。
かなり皆さん敬謙な信者。
歯が祀ってある本殿の奥には檀家さんか特別なコネがないと入れません。

華恵みたいな都合のいいときブッティストには遠くから拝むのが精いっぱい。
ところがホテルで知り合ったEIZAさんの紹介でその中に入れる事に。
敬謙なブッティストのように全身真っ白の服に着替え、蓮のお供え用の花とお賽銭500RPを持ってイザ行って来ました。
かなり緊張。
仏歯自体は黄金の容器に入り見ることは出来ませんが何らかのパワーは頂けたと思います。

ちなみに来月に6年ぶりで仏歯自体を一般公開するそうです。
敬謙なブッティストは是非行かれてみてわ。






世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
oneクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



Posted by お母ちゃんcomments(1)trackbacks(0)

シーギリヤロックと言う世界遺産。

はっきりいってスリランカ何も知りません!!
ただお母さんが電話で言うには
すごい世界遺産があるんだって!!

華「でなんて名前の世界遺産??」
母「うーん忘れたTVで見ただけだから。
      でもすごいから行ってみて!」
華「えっ?(沈黙)」
スリランカの情報ないし
調べたら5箇所も世界遺産あるし…

母「何でも蜂がいっぱいで危険でね。気をつけて!」
だって

蜂と世界遺産
それだけで行けというのか・・・お母さん。

でもね蜂が危険な世界遺産。
ありましたシーギリヤ。
コロンボからローカルバスを乗り継いで6時間。

何もしらないこの土地でガイドブックもなく。
でもネットとやっぱりすごい。
蜂と世界遺産

でシーギリヤつきました。
25$。入場料。
これは仕方ない。

1500年も昔に王さまが山の上の巨岩の上のお城を建てた。
今はお城は壊されたものの基礎部分はしっかり残り昔の王の威厳ささえ感じられるその遺跡。
はっきりいってこの10ヶ月間いろいろな遺跡を見てきましたが
遺跡と言うかその景色にやられました
No.1です。
今の所。

お母さん!絶対次の海外旅行はスリランカだよ!!
還暦にスリランカいいんじゃない!
お母さ世代の日本人ツアーもバス2台来てたよ!!

絶対行くべき!!

来月末にはPC復活の予定なので写真待っててください!!






世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
oneクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(5)trackbacks(0)

お母さんスリランカです。

気がつけばスリランカinして3日目。

実はインドからホントに具合が悪くて…
インドスリランカ行きの飛行機チケットも捨てようか迷ったくらいグロッキーでご飯がまったく食べられなかった。

無理して飛行機乗ってよかった!!
多分ネパールダージリンバングラと寒い方から南に下って夏バテみたいになってたんだと思う。
今は超元気です。

そしてスリランカ。
インドとはまた違った独特の雰囲気。
少しバリにも似てるかな。島国のせい?

そしてガイドブックも前評判もなくやってきてしまってさー大変。

でもここは10ヶ月目12カ国目の国ですからやっぱ練れてきたのかな…
まず空港で

スリランカ人もインド人と一緒か?!
うそつき女!!


バックパッカーは見渡した限り華恵一人。
周りは欧米人のツアーやらで
ホテルのウエルカムボード持ったスッタフがお出迎え。
みんなホテルのマイクロバスでしれーと移動していちゃう。
コロンボまでは1時間半。だそう。

降り立って早々スリランカの政府のタクシーだっておっちゃんが空港内に堂々とカウンター構えてまして。
そのおっちゃんタクシーの手配を勝手にしだす。
おいおい。バスで行くって。ローカルの安いやつで。
値段も物価も知らないけどね。

そこでおじちゃん。
「テロ対策で空港にバスは乗り入れてないよ!!」
って。
華「マジで?」
  まー内戦してる国だし…
華「で値段は??」
オヤジ「25$たったの25$!!」
華「はっ?!無理無理。」
インドから来た華恵に2500円の壁はでかすぎた。
華「バスで行く!バス無いってば!!そんなの嘘だ」
また叫んでしまった。

そして空港内に出ると1台のバス止まってるではないか。
聞くと1kmのバス停までの無料シャトルなんだって。
まー市バスが空港まで乗り入れていないというのは嘘じゃなかったが。。。

おい
シャトルでも何でもバスはバス。しかも無料。
あーだまされとこでした。

しかも無料シャトル。
内装はまるで日本。
そう都営バスの中古車そのもの。
外装をスリランカ色の赤(何でもスリランカ色らしい)のペンキで塗られているが
車椅子マークもシールそのまま。
都のイチョウマークのシートになんだかホット一息。

ちなみに100Rp=85円
コロンボまで35Rp
約30円で行けました。

スリランカ人も侮れないなうな。





世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
oneクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


Posted by お母ちゃんcomments(0)trackbacks(0)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
<< 2018年12月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキングに参加しています。 oneクリックお願いします。
メッセージはこちらへ
hanaetravelアットhotmail.co.jp
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn