無料カウンター

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-|-

コルカタ空港からハウラー駅までは楽チン。

6年生になったものの相変わらずブログの更新はならずw

やっぱり向いてないんだな〜

気がつけば二ヶ月以上過ぎていた。

これが私スタイル。
インドはもっとネット環境悪くなるし
インドタイム♪

これでいいのだ


でもちょっと情報を!


2ヶ月振りのインド。
ゴールデンウイークに友達の結婚式で日本に行って、その後タイに1ヶ月半。
その間、久々のラオスでビザクリも行い、旅の当初を回想するいい機会になった。
バンコク→コルカタ間は約6000円
byエアアジア。
ノービザの期限が5月25日だったので日取りは選べず25日を購入。

コルカタへは約3時間。
昼過ぎには新しいコルカタ空港へ。
2ヶ月前にコルカタを出る時に古い空港側へ行ってしまい隣の敷地の新しい空港まで15分歩いたのだが、そのおかげで古い空港と新しい空港の間にハウラー駅行きのシャトルバスが有ることが判明!!

今回はコルカタで何もすることは無かったので直接駅で当日もしくは翌日のデリー行きを買ってあわよくば一泊もせずにデリー方面に行きたかった。

シャトルバスはエアコンが効き過ぎ感はあるがかなり快適。
飛行機に乗れるレベルのインド人客がほとんどなので、ジロジロ見られる事もなく、むしろ自分が1番小汚ないくらいに感じた。
ちなみに40ルピー。区間で値段は違う様子。

安くサダルストリートに出たい場合は敷地の外を走っている路面バスでDomDomと言うメトロの始発駅まで行きそこからPark Streetで下車。徒歩5分くらい。
シャトルの1/3ぐらいで行ける。
後はシャトルでMGロードも通るのでそこで降ろしてもらってメトロでも。

ハウラー駅のチケット売り場で並ぶこと数十分。
デリー行きのチケットはと言うと
本日ウェイティングリスト200人以上…
明日も300人近い…
オフシーズンだからって舐めてたなw
外国人専用オフィスに行けと言われ。
あわよくばチケットをそのまま買って出発出来たらなんて淡い夢を描いたが、ここはインド。
2ヶ月で平和ボケしてしまった。

初めから面倒がらず外国人専用窓口に行けばよかったのだ…

外国人オフィスは川向こうなのだが渡し舟で5ルピー。
目の前なので簡単。

20人ぐらいの外国人。
結局1時間以上待って、今日は無いとのこと。明日の夜を購入。
5月26日 19:40発
翌日20:45着。25時間以上。
SLクラスで525ルピー。

無事買えたのでひと息。
雨も降って無いし歩いてサダルに向かう。約30分。
なぜか雨に強い。
ちょうど出る時は止む。
このままインドの雨季を乗り切りたい。

荷物が重い時は歩けなかった距離も10kg以下ならいくらでも歩ける気がする〜


残り3ヶ月無事旅が終えれますように。





?











Posted by お母ちゃんcomments(1)trackbacks(0)

ギルナール山 in ジュナーガル

ジュナーガル2日目。

ギルナール山に登ろうと思ったけど起きたら7:00。
延泊を決めて明日登る事に!
とりあえず市内観光。

ウパルコートへ。
Dhal Rd.をひたすら30分。
のはずが2時間w
ずっと商店街になっていて
とにかく人がいい!!!!
肉の入ったサモサのお店が数件。
どこでも味見に1個くれるんだけどどこも美味しい〜
鼻ピアスを買えばチャイやお菓子をご馳走してくれてついつい長い。
学校帰りの子供達は旅行者スレしてなくて、カメラを見るや否や、撮ってくれ!の嵐でデジカメの画面を見て満足らしく手を振って走り去るの繰り返し。

しかも物価も安くてマンゴーラッシー5ルピー冷えてて最高に旨い。
しかもなぜか二杯目をご馳走してくれた??

なんかしみじみここに来て良かったって思えた。
歩いているだけで元気ももらえるし笑顔になってしまうそんな街。


やっと到着したウパルコート。
ここは階段井戸やモスクがある公園と言った感じでのんびり過ごせる。
二つある階段井戸のAdi Chadi方が個人的には好きだったがなんせ暑くてゆっくりできないのが何点。
おにぎり持ってゆっくり来たいよ〜

そしてとうとうジュナーガル3日目
5:30起床。
お弁当を作る!
6:30にはリキシャーでギルナール山の麓へ。駅からだと40〜60ルピー。
早朝のせいかか値切れず60ルピーで
駅前からでちょうど20分
半袖では寒いぐらい

6:50分登り開始!

中腹まで約2時間

大きなジャイナ教寺院で皆参拝しているがとにかく頂上を目指す!

この時点で約4000段

約1000段で30分。
インド人の若い子や慣れてる人は
どんどん私を抜いて行く(-。-;

インド人のおじさん達と抜きつ抜かれつでなんか顔見知りになりながら結構楽しい♪

でも9時前から太陽が当たり出していきなり暑い。
6時出発にすれば良かった…。

頂上には9時半到着!

じゃなかった。
ここは正真正銘頂上なんだけど
最後のお寺までは今4500段位上登って来た先を1000段近く下ってまた登るんだって。

気持ちが萎える。
最後のお寺までは後1時間。

病み上がりと運動不足で体力は有るけど膝がガクガク。

下りの方が辛いのにもう膝が悲鳴をあげてるのが分かる。
でもおばあちゃんも子供もみんな登ってるので背中を押されて再出発

ギルナールに来たら頂上目指さないと。

もう下るだけの方に竹の杖を頂いたり、みんな声を掛け合ったり、
この日は外国人は誰も見なかったけど、私は完全にネパール人にしか見えないのかヒンディー語での会話。
単語しか拾えないのに…
「有難や有難や」
ってw

最後のお寺の前で記帳。
ここに登るまでの他のお寺は立派なもの小さい洞窟といろいろだったが、ここのはほったて小屋見たい何だけどポリスが2人もいて何だか厳重な感じ。

中に入ると聖者が何か唱えてくれて皆お布施をしている。

なんか感極まって号泣。
5年間の旅や亡くなった友達やおばあちゃんの事で涙が止めどなく溢れてきて…
ポリスにもみんなにも心配されて。。。

最後のお寺の手前のアシュラムでは
また聖者がお経を唱えてくれる。
インド人の巡礼者が10ルピー置いていたので私も真似して。
はいを額に着けてもらって完了!

その後は無料でご飯が頂ける。

黄色く炊いたご飯にチャパティにサブジー(野菜のカレー)

とにかく全部美味しい!
美味し過ぎw
でも帰りの6000段を思うと腹5分目でやめとく。
しかもお弁当作ったのに…

とりあえず本当の頂上まで約30分登って一気に下り。

ゆっくり歩くと体がしんどくて
膝には悪いけど勢いと重力で駆け下るw

あー膝が笑ってるwww

ドアToドアで7時間!

本当に来て良かったジュナーガルでした。



5年の旅の終わりをひしひしと感じるインド旅…。
あぁもうすぐ6年生w
Posted by お母ちゃんcomments(0)trackbacks(0)

ジュナガル In グジャラート

ジュナガル In グジャラート


2013.4.1

久々のブログ〜

アフメダバードから列車で7時間半。
ジェネラルシート(自由席3等)
100ルピー
亮ちゃんとコーチンで分かれてから2日かけてアフメダバードに到着するも体調不良。
街中で宿を探す元気もなさそうだったので電車に35時間も電車に乗って来たばかりだと言うのにジュナガル行きに乗ってしまった〜。
でもこれで7時間は動かずに済むw
既に4月の上旬dwグジャラートは45度を越えているが、乾燥していてかいた汗も出た瞬間に蒸発。
コーチンは湿度が凄かった為
グジャラートの方が快適に感じる。
ジュナーガルに来た目的はただ一つ。ギルナール山の巡礼。
ここはジャイナ教とヒンドゥー教の重要な聖地の一つなのです。

ギルナール山は900近いお寺を有する。

明日巡礼!!
まずは宿探し。
安宿が無いと言われるグジャラート。
ドミが有ると言うHotel Girnarへ向かった!
駅から約1km。午後の4時だというのに40℃近い。

朦朧としてたどり着くがドミはもう無いというし
一番安い部屋で750ルピー!!
って高すぎる…。
また来た道を戻りつつ宿探し。
とりあえず駅のリタイアリングルームへ。
「Full!!」の一言。
金額は破格の125ルピー(24h)
24時間制なので他の人のチェックアウトを聞いてみると…。24時間後だって。
それはあり得ないのだ!
だって24h制だから…と思いつつごねる。
次に聞いてみると…
「…。」
5年のカン。
空いてるな!
ごね続けること10分
ボス登場。
そして何だかわけわからんこと言って、「部屋を無理やり空けってやった」って言うんだよね。
始めから空いてたくせにw

でも泊まれてラッキー。

ソファー付きシングルベッド。
シャワートイレ洗面台付き
125ルピー。
ちなみに2泊目以降は160ルピー。
快適快適!

ちなみにバススタンド近くに
Hotel Raj は一泊250ルピーで最安値
2013年4月現在

とりあえずお休みなさい。
Posted by お母ちゃんcomments(0)trackbacks(0)

体温計が温度計

ご無沙汰です。
今バラナシです

プシュカルで無事買い物も済みバラナシでサウナのような毎日を送っています。

やっとここにきて停電も気にせずネットができるようになりました。

ここまで北上してきて気温に上昇が激しい。
日中47度?とか
ちょっと具合が悪く体温でも測ろうと
今時珍しい水銀の体温計をカバンから出してみた。
メモリを見るとあら不思議?!
何度かわからない
35度_42度の0.1度刻みのメモリなのだが
42度を振り切っていた。

振っても振っても37度から下回らず…

体温測るの諦めました。

ただいまバンコク目指してましたが
沈静化したもののもう少し様子を見てタイに戻りタイ。
危険は冒したくないしね。

なのでネパールで2週間ほど様子を見て東南アジアに戻ります。










世界一周Blog

ブログランキングに参加していま す。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 

世界一周へ


Posted by お母ちゃんcomments(7)trackbacks(0)

ご無沙汰プシュカル

 ご無沙汰です。
今プシュカルです
怒涛のごとく南インドから上がって来ました

ありえないスピードで
4月1日にインドのチェンナイに到着
チェンナイ→マハバリープラム→ポンディチェリー→マドライ→クミリー→アレッピー→コーチン→ヴァルカラ→カニャクマリー→ヴィルプラム→ハンピ→ゴア→プシュカル

5年ぶりの町
1年半ぶりの町
初めての町
ゴアからは3回列車を乗り換えて
ローカルバスに7時間揺られ到着。

なぜそこまでして1年半ぶりに戻ってきたか?
買いたいもの買い忘れたから。
なのに店がやってない。
オフシーズンでレストランも半分しまってるし
プシュカル湖の水が全然ない。
聖地でしょ?ガートがただの階段と化してる。

そして暑い。
まだゴアほど湿気がないのが救いですが40度超えてます。。。

明日店主と連絡が取れなければバラナシに向かいます。




世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ


Posted by お母ちゃんcomments(3)trackbacks(0)

インド中のオカマが集う祭りに潜入

3度目のインド
インドと言ったらお祭りなのですが

今回二度目の南インドってことで同じところに行っても面白くないし
でもってエジプトのいる間に探して探した謎のお祭りについに行ってきました

年に一度インド中のオカマが集まると言われるお祭り

インドには多様な祭りがあり
最近では12年に一度のクンバメーラが北インドで行われたり
毎年やるホリーに3月も祭り満載だったけど
間に合わず。。。

と言うことでこのオカマ祭りはどうしても見たかったんだ

なんの情報もないまま現地で情報集め
1ヶ月かけて情報がギリギリ集まり祭り前日に
祭りが行われる小さな村の近くのヴィルプラムと言う町にたどり着いた。

小さな町の数少ないホテルはオカマでどこも満室。
ここは新宿2丁目か?てな感じで
新宿生まれの大ちゃんはお尻を触られたり部屋に誘われたり果ては部屋に押し込まれそうになったり
いつも強気の態度がやけに弱気
女の華恵はなんの被害もなく一緒に記念撮影でワクワク

小さな村まではバスで1時間

ほんとにかなりの種類のオカマを見ることができる
カーストの世襲で今日だけオカマ姿のお父さん
新宿2丁目張り濁声のおねえさま
ほんとに美人な人まで
多種多様の女装集団
そして日本のような縁日
そこには日常のインド人家庭も垣間見れる

翌日はクリシュナとアラヴァン(インドの神様)の結婚式と言う儀式が行われ
発狂するオカマや抱き合うオカマ
興奮するは喧嘩するわで大騒ぎで終わった

正確な情報がギリギリまで得られないまま旅した南インドで目的の祭りに参加できて久々に大満足。


とりあえず次はハンピです


世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(5)trackbacks(0)

バルカラで3年生を迎えました。

南インド暑いです。
でもデリーより10度ぐらい涼しい。
デリーは40度超え…

今ケラーラのバルカラにいます。
ビーチー。
白人さんしかいないビーチ。
でものんびり
全然観光客ズレしてないし居心地よしです

いまOSHO BEACHってい言う宿に滞在
ツインルームで200R
昼間も涼しくてついのんびりですわ。

気がつけば旅立ってちょうど今日で2年が経ちました。
ブログ的には「世界一周3年生。」になったので。

PCも手元にないし南インドはなかなか日本語読めないしですが
健康で無事やってます。





世界一周Blog

ブログランキングに参加していま す。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 
世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(8)trackbacks(0)

20円でバックウオーター

ケラーラと言えばバックウオーター
2回目のケラーラだし
何千円もかけてバックウオーターするなんてもったいない

コタヤム_アレッピーまでのローカルフェリーが出ていて
バックウオーターとコースがかぶるんです。
正確には11ルピー(22円)
2時間45分くらいをのんびりしながら降ります

庶民の生活が垣間見れてかなり 満足。

オススメです。


世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(5)trackbacks(0)

クミリーってどこよ ?

 ただいまケラーラー州のクミリーという町に来てます
中東で会った健ちゃんゆかちゃん夫婦のおすすめでやって来た。

南インドぽっクなくて山の中

日本語読めるPC探すのがやっと。

昨日はナショナルパークに行ってきました
入場料300ルピー(約600円)
インド人25ルピー。。。
なんだよそれは?12人分?
多分華恵より金持ちも入るだろが?

そしてボートクルーズ40ルピー
こちらは現地人も外国人も同じ

でも象さんやバッファローが入るはずでした何一つ見れず
少量の鳥たち。

アフリカ帰りの私にはかなり寂しいものでした

でも南インドの避暑地。
気候は涼しくて最高です


世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(1)trackbacks(0)

サウナno毎日でお肌つるつる in South India

 今。南インド。
ポンディチェリー

PC死亡の痛手は大きい
それなりに満喫していますが

5年ぶりの南インドのせいか
1年ぶりのインドそせいか?
いつも 違う顔を見せてくれるインド。
穏やかな南インドを味わっております

今日の夜行バスで5年ぶりのマドライに行ってきます。
大好きなミナクシー寺院にまた行けるとは。。。

とにかく町中がサウナ状態に暑い南インド

シャワーを浴びたら拭かずに洋服来ても
ベッドをビチョビチョにしても暑くて暑くて
部屋中に水をまいて怒られながら...

その分シャワーで中東の垢が全部キレイなりました。

南はアユールベーダー。シロダーラ。。。
美容いっぱい
今回は若さを取り戻しにがテーマで。




クラー効いたネット発見
1時間10ルピー(20円。)
しばらくここで オヤスミ



世界一周Blog

ブログランキングに参加しています。
one
クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Posted by お母ちゃんcomments(3)trackbacks(0)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
<< 2018年12月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキングに参加しています。 oneクリックお願いします。
メッセージはこちらへ
hanaetravelアットhotmail.co.jp
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn